読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語力皆無?大学生一人旅。

英語の苦手な大学生が一人で海外へ。一人旅のイメージがつかない方、なかなか踏み出せない方。是非読んでください。

さよなら、JAPAN🇯🇵旅の始まり。

旅の始まり。この日は早起き。そして良い目覚め。昔っから楽しみで寝れないってことは決してなく、良い睡眠がとれました。

15時25分、成田発、アエロメヒコ航空メキシコシティ経由です。

お昼は彼女と最後の晩餐、上野で日本食を食べる約束をしていました。

f:id:sakae_trip:20170322211558j:image

こちらが最後の晩餐、鉄火丼。彼女が事前に食べログを見ていてくれたみたいで、なかなか美味しく、コスパの良いお店でした。

バックパッカーぽい写真を撮ってもらおうとしたんですが、、、、どちらかといえばビートルズ。。しかも点滅信号になってダッシュする始末笑 8年間陸上競技に携わっていたせいか、我ながらなかなか良い前傾姿勢です笑

f:id:sakae_trip:20170322211742j:image

そして、お別れの前に薬局にて、解熱剤を購入。南米の薬は当てにならないとブログで読んでいたので。そして私は身体を壊しやすい。(この薬が後々大活躍します。)これから旅をする方、お薬は多めに持って行きましょう。残ったら家で保管すればいいだけです。

 そして彼女とのお別れ。3週間後、また会いましょう!

出発時間の2時間前に成田空港に到着。

チェックインカウンターに到着。Eチケットを見せたところアクシデントが。ネット購入時の姓と名が逆に。

『ちょっと待って、もしかしたら今日は搭乗できないかも。』

と言われ5分ほど待たされることに。もう心臓バクバク。そんなことある???こんなバカなミス、、、やっぱり犬並みだ。そして搭乗できないって脅さないで。。。

結局、チケットの取り直しをすれば搭乗できると。そのためには18000円の手数料が。高すぎ!!でも払うしかなかった。

『お願いします!』と一言。

まさかの出費でもう既に日本に(家に)帰りたくなりました笑

f:id:sakae_trip:20170322214033j:image

無事チケットゲット。こんなんで海外大丈夫なのか?すごく心配になりました。昨日まであった謎の自信が既に砕け散りそう。ひとまず、搭乗まであまり余裕がなかったので搭乗ゲートへ。保安検査、税関、出国検査。。成田空港、めちゃデカくて複雑でした。でも道順に沿っていけば迷うことなんてありません。空港なんて怖くありません!

ようやく搭乗!

f:id:sakae_trip:20170322214820j:image

既に異国。日本人少なっ!怖い!ヤバい!

f:id:sakae_trip:20170322214926j:image

そして機内食!案外うまい!そして機内もキレイで、USBプラグあって、ディスプレイついてて、割と快適?13時間のフライトも余裕なんじゃないかな??

いえ、そんなことはありませんでした。寝付けないし、映画見飽きたし、お尻痛いし、足がムズムズするし。トイレ前には人集りが。みんな辛そうな顔。

自分も機内をうろちょろしたり、トイレでストレッチしたり。なかなかつらい13時間でした笑

f:id:sakae_trip:20170322215553j:imagef:id:sakae_trip:20170322215604j:image

着きました。メキシコシティ!トランジット。

流石の空港、なんなく英語通じます。でも何言ってるのか分からない笑 英語力の重要性を再確認。 飲み物買って、エクスチェンジして、後は搭乗待ちです。Free Wi-Fiも飛んでるので暇することはありませんでした。

リマへ向けて離陸!6時間の空の旅。楽勝楽勝。

f:id:sakae_trip:20170324184456j:imagef:id:sakae_trip:20170324184518j:image

機内食。そろそろ飽きて来ました。美味しんですけどね。そして隣の席のドイツ人の警官の方と仲良くなりました。めちゃ体でかくて、見た目怖いけど、拙い僕との英会話を楽しんでくれてて嬉しかったです笑 ちなみにリマに着いた時には一瞬で去ってしまって別れの挨拶すらできなかった、、、なんか悲しい。。

リマに着いた瞬間、半年ぶりの嫌な感覚に襲われました。それは、湿気と暑さ。空港内の空気もどこか重く、日本の夏にすごく似てました。リマで滞在する宿は、【江田インBB】さん。リマの日本人宿として有名です。もう深夜なので、ピックアップをお願いしていました。空港を出ると、色んなホテルやタクシーなどの声かけが凄まじく、なかなか江田インさんを見つけることはできませんでした。

車で20分ほど走って、ようやく宿に到着。f:id:sakae_trip:20170324185452j:image

猫ちゃんがお出迎いしてくれました。既に時間は午前1時ごろ。数時間前まで、日本に居て、真冬だったのに、、今は南米の暑さを肌で感じています。。不思議。。 そしてなかなか寝付けずようやく就寝。。これが憧れの時差ってやつですね。。全然カッコ良くなかった。

はいっ!初めての一人海外、なんとか手探りで宿まで無事に到着しました。

これから私の、初めての一人海外旅が始まります。。楽しみというよりどこか不安。でも絶対最高の旅が待ってるって思えちゃうんです。